こんなに簡単!誰でもできる遺言作成

マネー
西本 美乃
2014.12.25

「夫の財産は全て私のもの」なんて思っていませんか?子どもがいない場合は、夫や妻の親
(親がいない場合は夫や妻の兄弟)も相続人になります。


故人が今まで蓄えてていた預貯金は、相続手続きが済むまで、他の家族の承諾なしにはおろ
せなくなります。心配な家族がいる場合や、「お世話になった方に遺したい。」など、自分たちが
築き上げた大切な財産の行き先を遺言書に託してみませんか?


「でも、書くのはやっぱり難しそう。」そんなことはありません。実はこんなに簡単です。
● 用紙はなんでもOK
● 手書きであれば、横書き縦書きどちらでもOK
● 書く順序の指定はありません

では、具体的な書き方をみてみましょう。

 

その他にも、こんなことに気をつけましょう。
● 共同遺言は無効!・・仲がいい夫婦でも別々に書きましょう
● 間違えたら書き直しましょう・・加除や訂正は難しいので、間違えた遺言書は破り捨てましょう。
● 一枚の紙に書きましょう・・用紙が複数にわたる場合は「契印」が必要です。

当社では相続に関するお金の相談ををうけたまわっております。お気軽にご連絡ください。

執筆者情報

西本 美乃
株式会社京都インシュアランス
人生における夢や目標をかなえるために、ライフプランを中心に、資産運用・住宅ローン・相続関係のご相談を承っております。
執筆者プロフィール

コメント